スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然水(沢水)

2012.6 ajisaisawamizu 078 2012.6 ajisaisawamizu 075
midori-ya農家民泊「山小屋 和-nodoka-」では「山小屋 和」の横を流れている谷川から沢水をひいて使っています。いわゆる水道はありません。天然水を使って生活しています。ここの水はとても軟らかい感じでおいしいと思います。谷川の水を使って、排水ももちろん谷川に行くので食器洗いや洗濯もたくさん住んでいる沢ガニさん達が苦しくならないように灰や自然素材の洗剤を使っています。
農家民泊の認定を受けて消防法令適合施設としての認可もおりたので最後に宿泊施設としての認可を受けるために保健所と連絡を取りました。保健所は「水道のないところでは宿泊施設としての認可はおりません。滅菌装置を取り付けて施設内の水はすべて塩素入りの水が出るようにしてください。」とのことでした。お客さんが天然水を使いたいと言っても決して滅菌装置を取り外してはいけないと。
農家民泊認定を申請する時に水質検査をして「飲用適合」という結果が出ているのに、それでは駄目だというご意見でした。せっかくこんな山奥まで来て本当の自然の暮らしを体験してもらいたいという趣旨で「山小屋 和」を始めようと思ったのに、どこにでもある水道水と同じ水しか味わえないなんて・・・
こういう経緯で「山小屋 和」は宿泊施設としてではなく、滞在型体験施設としてスタートすることにしました。
ホームページも少し改訂しました。くわしくはhttp://www.zb.ztv.ne.jp/midori-yaをご覧ください。
山小屋でのカマドや七輪を使った自炊体験や自然農園体験を基本体験とし、その他オプション体験には苔玉つくりやハーブを楽しむHERBAL TIMEなど山里でのふだんの暮らしを味わえる体験をご用意しています。<天然水>を味わいに是非遊びに来てください!
2012.6 ajisaisawamizu 092
スポンサーサイト

ナガサキアゲハ(ゴロキュー)

2012.5 gorokyurose 007 1ヶ月ほど前の5/7、「ゴロキュー」がのどかの虫かごから飛び立っていきました。

2011.12 gorokyudakkoku 003 2011.12 gorokyudakkoku 005
「ゴロキュー」はベリー園の入り口にあるシシユズの木に住んでいました。(11/15撮影)去年の冬、どんどん寒くなってきて他の柑橘系の果樹に住んでいた「ゴロキュー」の仲間たちが次々とサナギに変身していくのに、いつまでたっても食べ続けていた「ゴロキュー」。ある時、サナギになりかけて死んでしまった「ゴロキュー」の仲間を見つけ、「ゴロキュー」は大丈夫なのかと心配になり、特別にシシユズの枝ごとのどかの虫かごに入れて冬の間、保護することになりました。そして春が来て「ゴロキュー」は無事飛びたっていきました。のどかが図鑑で調べたところ「ゴロキュー」は「ナガサキアゲハ」という蝶の幼虫(本州では和歌山県と山口県に生息。その他は四国・九州にいるそうです。)だということがわかりました。他の幼虫よりも頭がゴロッとしているので「ゴロキュー」という名前になりました。家の玄関の近くのオープンスペースに置いてあったので外へ出るとき「バタバタ」という音が聞こえ、飛び立つところを3人とも見ることができ感動しました。
出てしばらくは近くのお茶の木にとまって休んでいましたが、すぐに谷の方まで飛んでいきました。今も山小屋の庭やハーブ園、ベリー園のあたりをよく飛んでいます。すでに子供もいっぱい産んでいるようで次の幼虫が柑橘系の果樹にたくさん住んでいます。みんな元気に大きくなってね。ただあんまり食べすぎて果樹を弱らせないでね!
2012.5 gorokyurose 008 「ゴロキュー」はメスだったようです。幼虫の時もかわいかったけどこんなきれいな蝶々に成長するなんてすごいですよね。
2012.5 gorokyurose 077 これぞ「オールドローズ」という感じの「ドクター・ジャマン」。香りもうっとり。「ゴロキュー」もよくやってきます。

駐車スペース

2012.6 tenpurap space 003 駐車スペースできました。   2012.6 tenpurap space 004

道から見るとこんな感じ。山小屋前でいったん停車し、荷物をおろしてからこちらに駐車してくださいね。
2012.6 tenpurap space 005    →今日のおやつ。2012.6 tenpurap space 008 いつものようにストーブで焼く手鍋ケーキ。今日はバナナとワイルドストロベリーのケーキです。おいしく焼けたかな?それにしてもいつまでストーブで焼いているんだろうか。今年はほんとに涼しいですね。もうそろそろ七輪の出番。
2012.5 rosees 020  山小屋の庭で咲いているバラ「アメジスタ」。コンパクトな木姿ですが大人っぽい雰囲気。鉢植えにぴったりですね。

摘み取りハーブサンド&ハーブティー

2012.5 wanwantsumitori 041 ワイルドストロベリーも入っています。かわいくておいしそうな感じ。ウェルカムフラワーです。
ハーブガーデンにお客様が。サラダハーブやレタスを摘んでそれぞれのオリジナルサンドイッチを楽しんでおられました。
                          2012.5 wanwantsumitori 030
食後はやっぱり摘んだハーブでハーブティー。今のところ、このあたりでは珍しい(ですよね?)冷涼な気候が続いているのでハーブガーデンも好調です。ついついハーブガーデンのことばかり載せていますが。山小屋の中の様子などこれからご期待(?)ください。
2012.5 wanwantsumitori 033 歩きやすいように案内人のどかが石段をつくりました。(みんな来てね!・・・のどかより)
プロフィール

midori-ya nodoka

Author:midori-ya nodoka
花のmidori-ya。
5月~10月は和歌山県熊野本宮町で体験型農家民泊をやっています。自炊カマド体験と自然農園で採れた野菜を使って七輪でお料理。苔玉づくりやハーブ園のハーブや野菜を使った野外料理とお花クラフト体験もあります。
近くの清流で釣った天然アマゴや天然鮎・モクズガニも販売しています。
和歌山県田辺市本宮町久保野560
0735-42-0886
湯の峰温泉や川湯温泉の近くです。
くわしくはHPを見てください。
http://www.zb.ztv.ne.jp/midori-ya
11月~4月は滋賀県高島市で花屋midori-yaを営業。2014年11月開業予定。工場跡の一部を改装し、アトリエを作る予定です。和歌山と滋賀、それぞれの暮らしを紹介します。どちらも遊びにいらして下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。