スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞記事(12月のピクニックパーティー)

kii minpou 10.31.2012 ←記事をクリックすると大きくなります。

随分前(10月31日付)ですが紀伊民報さんにピクニックパーティーの記事を載せていただきました。
記事にある通り12月は毎週ピクニックパーティーがあります。1~3週目はクリスマスリースづくり、4,5週目はお正月リースづくりをします。苔玉つくりは12月はお休みです。

今年は「山小屋 和」でつくったリースを飾って楽しくクリスマスを迎えませんか?ご参加お待ちしています。
スポンサーサイト

アマゴ鍋

<アマゴ鍋>
寒くなってきましたねー。お鍋の季節ですねー。
お鍋に入れる菜っ葉もたくさんとれだしたし(次々食べないと大変!)キノコも各種発生しているし(これまた次々食べないと大変!シイタケ・ヒラタケ・ナメコ発生中です。)あとはおいしいお魚でもあれば・・・ということになりこの春近くの清流四村川で釣ったアマゴを入れてお鍋にしてみました。
2012.11 kinokonabe 042 これはおいしーい!!淡白なお味かと思えば、いえいえしっかり味があり甘みも感じられるおいしさ。2012.11 kinokonabe 044 つけダレは山小屋の前でたくさん実っているユズをふんだんに使った「特製ユズポン酢」。これがまたおいしかったです・・・次の日は残ったダシで雑炊をいただきました。美味でした。

こんな「山小屋 和」ならではのお食事を皆さんにも味わってもらいたいと思い、「手ぶらで自炊プラン」をご用意しました。これからブログやフェイスブックにて季節折々の「おすすめ料理」を載せていきます。ご希望であれば例えば今回の「アマゴ鍋」の材料・調味料すべてご用意しさらに作り方もお教えします。
つまり手ぶらで山小屋に来ておいしいごはんを食べながら作り方もマスターできる!というプランです。
「カマドを使ってごはんを炊いたり、山小屋での自炊って楽しそうだけど何を作ったらいいのか思いつかないし・・・」「せっかく自然の中で泊まるなら自然の恵みを感じられるお食事作りたいけど材料をそろえるの大変そうだし・・・」などという方に是非おすすめのプランです。

料金は一鍋分(アマゴ3匹・お鍋に入れる具材すべて・調味料類すべて)¥2,000-です。(料金はおすすめ料理によって変わります。)
(例)お二人で「山小屋 和」基本A体験(カマドでご飯炊きと無料宿泊)に参加。「手ぶらで自炊プラン」でアマゴ鍋を楽しむ場合。 体験料¥3,500-×2+「手ぶらでアマゴ鍋」¥2,000=¥9,000-になります。

ご希望の方はお申し込み時に「手ぶらで自炊プランのアマゴ鍋希望」などと伝えてくださいね!お待ちしています。

秋の花あしらい

inoshishidakkoku 011 秋の野の花でつくったテーブルリースです。
inoshishidakkoku 032 マリーゴールドのみのブーケと苔玉。マリーゴールドは夏のお花という印象が強いかもしれませんが秋になって株も花も大きくなって美しく咲いています。
秋のプライベートリース。2012.10 picnic party-wreath 013
プライベートリースとは商品化されたリースではなく自分で作って自分で(プライベートに)楽しめるリースです。お花屋さんではなかなか売っていない秋の野の花でつくったリースを楽しめますよね!
おまけ:
inoshishidakkoku 036
息子のつくったプライベートリース。

ピクニックパーティー(秋のリース)

パソコンがようやく復旧しました!お問い合わせ・お申し込み、メールでも受付できます。

さて、次回11月4週目24(土)と25(日)のピクニックパーティーは・・・
お昼ごはんはガーデンサンドウィッチと・・・。
ごはんの後は「秋のプライベートリースづくり」を楽しみましょう。
おみやげはまたまたお好きなハーブを入れて作るハーブオイルです。
2012.10 picnic party-kokedama 009 「山小屋 和」で楽しい1日を一緒に過ごしませんか?ご参加お待ちしています。

さて前回10月第4週のピクニックパーティーの様子を・・・
2012.10 picnic party-wreath 013 10月とは思えない寒い日で少し雨が降ったりあいにくのお天気でしたが「楽しかったー」と皆さんニコニコしておられたのでとても嬉しかったです。
お昼ごはんは‘パン むぎとし’さんのサンドウィッチパンで菜園「シャンペトル」の野菜やハーブを摘んでガーデンサンドウィッチづくり。おいしくてパクパク食べているうちに写真を撮り忘れていました・・・おみやげのハーブオイルづくりもお好みでお料理用やお菓子用をつくっておられました。
そしてリースづくり。実は今回のようなプライベートリースは意外と難しいのですよね。
皆さんリースづくりは初めてということでしたが・・・2012.10 picnic party-wreath 009

2012.10 picnic party-wreath 019 それぞれ素敵なリースが完成!


ピクニックパーティーのお知らせ

11/10(土)と11(日)のピクニックパーティーは
お昼ごはんは前回好評のモクズガニ雑炊です。ごはんの後、苔玉つくり。
おみやげはお好きなハーブをつんでオリーブオイルに入れてつくるハーブオイルと季節の・・・も。(お楽しみに)
目下、落雷の影響でパソコンが壊れてしまいメールでの受付ができません。
お問合せ・お申し込みはTELまたはFAXでお願いします。どちらも0735-42-0886。

プロフィール

midori-ya nodoka

Author:midori-ya nodoka
花と欧風料理 midori-ya。
2003年よりいわゆる田舎暮らしを滋賀県高島市にてスタート。2004年古民家を改装し「トータルオーガニックショップmidori-ya」をオープン。ギャラリーショップと自然派花のアトリエを併設。お山の上の花屋さん!?と評判になりテレビ朝日「人生の楽園」や雑誌「花時間」などで紹介される。
2008年和歌山県田辺市本宮町に移転。家の横の谷川の谷水で暮らし、20年近く放置されていた田畑を開墾。自給自足の暮らしを始める。自宅をセミセルフビルドで建築し、改装した古家を農家民泊に。
2015年、再び花の仕事をと滋賀県高島市へ。元繊維工場の建物の一部を改装し、花屋を再オープン。隣に一つ部屋を作り1年近く家族3人で暮らす。2016年4月、別荘地の中の物件を改装し「花と欧風料理 midori-ya」をオープン。花屋・花のアトリエ・予約制レストランをスタート。2017年9月、季節民宿としてもスタート。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。